2019年01月24日

阿蘇下田復旧工事

IMGP102901.jpg

阿蘇下田城ふれあい温泉駅の駅舎も復旧工事が進んでいる。
地震でだいぶダメージを受けたはずだけど、建て替えではなく修理となった。
6千万以上の予算が組まれていたけど、財源としては国からの災害復旧予算を引っ張ってきたようだ。
東日本大震災のときもそうだったけど、この予算は「原状回復」にしか適用されず「発展的復旧」ができないのがもったいない。

でも原状回復だとすれば温泉も直るのかな?

立野駅も見てきた。
JRのホームと線路はすでに復旧工事が完了していた。
全部作り直したので、なんか味気ない最近のホームになったなぁ。

個人的に注目しているのは南阿蘇鉄道へとつながる線路も直っているところ。
JRと南阿蘇鉄道の乗り入れの話はかなり具体的なところまで進んでいるのかもしれない。

IMGP101201.jpg

IMGP102101.jpg
posted by みやもと at 20:55| Comment(2) | 熊本地震

2019年01月18日

松の木踏切復旧工事

IMGP719501.jpg

復旧工事の進捗はどんなものか、南阿蘇水の生まれる里白水高原駅近くの現場(松の木踏切)を見に行ってみた。

そしたら築堤全部を作り直していてびっくり。
確かにここは断層で数十センチのオーダーでズレていたが、まさかここまでやり直すとは思ってなかった。
これほど徹底的に直してもらえるなら安心だね。

おまけ。
深夜の南阿蘇水の生まれる里白水高原駅
IMGP721101.jpg
posted by みやもと at 17:36| Comment(2) | 熊本地震

2018年12月29日

南阿蘇鉄道復旧義援金【8回目】

IMGP072101.jpg

前回からちょうど一年ぶりの義援金です。
今回は9,500円の寄付となりました。

まだカレンダー分が含まれていませんが、去年の半分ぐらいでしょうか。
今年は写真展もなく、イベントでの売り上げもあまり振るいませんでした。
新商品や新しい手法を考えないといけないのかもしれません。

これまでの累計は307,840円になりました。
引き続き、応援をよろしくお願いいたします。
posted by みやもと at 15:42| Comment(2) | 熊本地震

2018年10月13日

解体準備?

IMG3489001.jpg

IMG3489301.jpg

阿蘇下田城ふれあい温泉駅において線路が撤去されたとの噂を聞いたので見に行ってみた。

駅の高森方にある駐車場のところから駅舎の前、そして立野方は一段低い客車時代のホームとの境界まで線路と枕木が撤去されていた。

撤去されている範囲から考えて、駅舎と駅舎の前のホームの解体に向けた動きだと思われる。
解体の予算は今年度で確保されているのだろう。
ただ、解体後すぐに新駅舎の建設が始まるかと言われると微妙なところ。

長陽駅までの運行区間延伸をするならすぐに新築、ないし仮のホームが設置されるだろうし、全線開通まで中松までの運行とするならば、しばらく更地のまま放置されることになるだろう。
この後の推移を見守りたい。
posted by みやもと at 21:12| Comment(0) | 熊本地震

2018年01月20日

げんらく様より義援金

IM32970801.jpg

昨年の11月から12月末まで、静岡県袋井市の「Cafe & Bakery げんらく」様で南阿蘇鉄道写真展をして頂きました。

その時に義援金箱を設置していただき、その義援金(\3,265-)を本日南阿蘇鉄道さんに寄付してきました。

げんらく様、寄付していただいた皆様ありがとうございました。
posted by みやもと at 22:13| Comment(0) | 熊本地震

2017年12月04日

南阿蘇鉄道復旧義援金【7回目】

IM32839301.jpg

前回から10ヶ月ぶりの義援金です。
今回は21,950円の寄付となりました。

これまでの累計は298,340円になりました。
引き続き、応援をよろしくお願いいたします。
posted by みやもと at 19:40| Comment(0) | 熊本地震

2017年08月31日

長陽大橋ビフォーアフター

IMGP506001.jpg
IM32623901.jpg

IMGP505701.jpg
IM32623701-3.jpg

長陽大橋が仮開通したので、様子を見に行ってみた。
比較のため、ほぼ同じところで撮った画像を同じようにトリミングしてみた。
上が地震直後(2016年5月)、下が今回(2017年8月)。

長陽大橋立野側の新設された5連ラーメン橋と、落橋した戸下大橋が今回の主な復旧箇所。
5連ラーメン橋はきっちり作ってあるけど、戸下大橋のほうは仮設という印象。
新阿蘇大橋が完成する2020年まではこのまま使用して、その完成後にこちらをまた修理という段取りだろうか?

ともあれ、第一白川橋梁のいつもの撮影ポイントへは行けるようになった。
まわりはだいぶ変わってしまったが、白川橋梁は地震のときの姿のままだった。
まだ列車は来ない。
posted by みやもと at 09:41| Comment(0) | 熊本地震

2017年08月03日

ブタさん南阿蘇へ

IM32551401.jpg

IM32551801.jpg

東京の写真展で託された、いすみ鉄道応援団さんの復旧義援金を無事に南阿蘇鉄道へ届けました。
写真展会場で寄付していただいた分と合わせて 8,323円 となりました。

ご支援ありがとうございます。

これからも一緒に南阿蘇鉄道を応援して頂けますよう、よろしくお願いいたします。
posted by みやもと at 23:35| Comment(0) | 熊本地震

2017年06月09日

工事してた

IM32421601.jpg

来月の写真展に向けて写真集を制作中。
被災箇所の現状の写真も入れたいと思い、久しぶりに南阿蘇水の生まれる里白水高原駅の向こうまで行ったら、去年の豪雨災害で被災した葉山川橋りょうのところで工事が始まっていた。
南阿蘇鉄道の復旧工事ではなく、河川の護岸修復工事扱いだと思われる。

これ以外にも農道を修復していたりと、年度が変わってあちこちで復旧工事が始まっている。

南阿蘇鉄道はまだ手付かずだけれども…。

IM32422201.jpg
posted by みやもと at 20:19| Comment(0) | 熊本地震

2017年04月18日

1年後の立野

IM32078001.jpg

IM32079301.jpg

地震から1年。
立野の様子を見に行ってみた。

ここにはまだあの時が色濃く残っていた。
いたるところで工事が行われているが、先は長そうだった。

立野駅のJRのホーム、撮影していてなにか違和感があった。
数瞬考えて、ホームの屋根がなくなっていることに気づく。
夏に来た時は残っていたのだが、赤水の駅舎等と同様に年内に解体されたのだろうか。
posted by みやもと at 21:42| Comment(0) | 熊本地震