2019年02月08日

第3次改装(その17)

IMGP728101.jpg

部屋の構造としては完成だけど、インテリアがいろいろ足りない。
もうちょっとだけ続くんじゃ。

今日はカウンターテーブル用スツールを作った。

鉄道写真を撮る人々にはわかってもらえると思うが、列車待ちの間は脚立が椅子代わりになる。
今回も仮として脚立の上に座布団を置いてスツール代わりにしていた。
これが、思いのほかジャストサイズであり、足を乗せるところもいいところについていた。
スツールについては買ってくるつもりでいたが、脚立の座面がもうちょっと広ければ完ぺき!

というわけで、脚立のサイズそのままにツーバイ材で自作してみた。

高さ、座り心地、安定性ともに素晴らしい!
ただ、見てくれがちょっとゴツい。
っていうか、これをスツールと呼称するのはいささか気が引ける(^^;

まあ、どうせ宮本専用だし、機能重視ってことで見た目の問題は目をつむろう。
それに定義的には背もたれがない一人用の椅子がスツールということらしいので、ゴツくてもこれはスツールです。
posted by みやもと at 18:54| Comment(0) | ギャラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: