2018年10月13日

解体準備?

IMG3489001.jpg

IMG3489301.jpg

阿蘇下田城ふれあい温泉駅において線路が撤去されたとの噂を聞いたので見に行ってみた。

駅の高森方にある駐車場のところから駅舎の前、そして立野方は一段低い客車時代のホームとの境界まで線路と枕木が撤去されていた。

撤去されている範囲から考えて、駅舎と駅舎の前のホームの解体に向けた動きだと思われる。
解体の予算は今年度で確保されているのだろう。
ただ、解体後すぐに新駅舎の建設が始まるかと言われると微妙なところ。

長陽駅までの運行区間延伸をするならすぐに新築、ないし仮のホームが設置されるだろうし、全線開通まで中松までの運行とするならば、しばらく更地のまま放置されることになるだろう。
この後の推移を見守りたい。
posted by みやもと at 21:12| Comment(0) | 熊本地震
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: