2015年12月21日

冬の錦秋湖

IM32424001.jpg

今日の予報は曇のち雨。
これ幸いと完全休養日とし、どこかでコインランドリーを見つけて洗濯をしてしまおう。
その後、北上線に入ってほっとゆだ駅で温泉でも入ってのんびりしよう。

そんなわけで北上線へやってくると、ちょっと日が差してきた。
ちょうど来た列車を錦秋湖のポイントで迎え撃つ。
冬の錦秋湖も意外といい感じ。
ここで水鏡になったのは初めてかも知れない。

この後、温泉に入っている間に雨になった。
内陸の山間部だからちょっと雪になるのを期待していたのだが残念。
早々に道の駅に引きこもって昼寝。起きたら夜だった(笑)
posted by みやもと at 18:16| Comment(1) | 今日の1枚
この記事へのコメント
おはようございます。
錦秋湖畔を走っていく北上線の列車からの車窓、広々としていて見るたびに好きになります。ここまで訪ねる機会は多くはありませんでしたが、雪の中猛進していく列車がとても力強いものでした。
ほっとゆだ駅の温泉も、中に列車の到着までの残り時間を伝える“信号機”があって面白いですね。冬の寒さから解放されて癒されました。以前に、源泉の湯量が減ってしまっていると聞きましたが、今はどうなのでしょうか。魅力ある駅であり続けて欲しいと願っています。
風旅記: https://kazetabiki.blog.fc2.com
Posted by 風旅記 at 2020年02月06日 09:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: