2015年02月27日

廻り縁の制作

IMGP516501.jpg

廻り縁を自作してみる。
2x4材を縦にスライスし、トリマーを使って角をちょっとカッコよく加工する。
作業の手順としては材を押さえる都合でトリマーを使ってからスライスする。
既成品は1本500円ぐらいするのだが、自作すると1本300円の2x4材から5本作れて1本あたり60円と格安!

もうひとつ、この安い2x4材から写真のフレームを作れないかと考えていて、その習作としての意味もある。
トリマー&スライスは思ったよりも難しくなかった。
ちょっと節が多いのが気になるが、それも味だと思えば使えないこともない。

IMGP517201.jpg

作った廻り縁を天井と壁の境目に取り付ける。
最初はダークブラウンに塗装するつもりだったのだが、とりあえず無垢のまま仮止めしてみたらいい感じだった。
補強した梁が無垢のままなのでそれにも合うというのがひとつと、ここに濃い色を配置すると天井に囲まれてる感が出て天井が近い感じがした。
明るい色にしておくと天井と壁が一体となって開放感がある気がする。

なので、予定を変更して無垢のままで取り付けた。
…決して、塗装をするのが面倒だったからではない。断じて!

IMGP517101.jpg

元からある柱と新しい壁との段差は1x4材を間柱のような感じで取り付ける。
これも梁に合わせて白いままにした。

このような新旧の境目を順次仕上げていく。
もう少し、もう少しじゃー!
posted by みやもと at 22:39| Comment(0) | ギャラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: